メーカー・ブランド・セレクトショップの家具・インテリア

セレクトSHOP買取
ラヴィータでは一般家具から高級家具まで幅広く家具の買取をさせて頂いております。IDC大塚やアクタス・コンランショップなどの高級ブランドメーカーの並ぶセレクトショップから海外からの輸入専門店で取り扱われている家具まで幅広く買取をさせて頂いております。
家具セレクト

専門スタッフの査定だから納得の高額買取!

ラヴィータは家具、取り分け高級ブランド家具の買取専門スタッフが直接お客様のご自宅までお伺いして査定をさせて頂いております。中古と言う性質上お電話での正確な査定が出来かねますので直接お伺いさせて頂く場合は無料で出張査定をさせて頂いております。又お電話の場合事前にご希望金額を言っていただければ買取が可能かどうかの目安となります。


一押しのセレクトショップ

cassina

カッシーナIXC

カッシーナはイタリアモダン家具の最先端を行く最高峰と呼ぶに相応しいブランドです。なかでもカッシーナIXCは、世界中の選りすぐりのデザイナーズ家具をセレクトしたイタリア家具専門店です。

詳しくはコチラ

ザ・コンランショップ

ザ・コンランショップ

イギリス人デザイナーのテレンス・コンラン氏が立ち上げたセレクトショツプ。1964年・ハビタに開店、1973年・ロンドンに1号店を開店。コンラン氏はイギリス王室からナイトの称号を叙勲されています。

詳細はコチラ

ACTUS

アクタス

新宿を皮切りに全国展開しているアクタスは家具や雑貨などのセレクト系の走り的存在。ソファーやベッド・収納にリビングボードなど数多く取揃えている有名なセレクトショップです。

詳細はコチラ

HHスタイル

HHスタイル

HHスタイルは2000年に原宿にて開業、イームズを初めとする世界中のプロダクトデザイナーの作品のセレクトショツプとしては国内有数のセレクトショップとして有名です。

詳しくはコチラ

IDC大塚家具

IDC大塚家具

前身は春日部の小さな桐箪笥店。1978年に株式会社大塚家具に屋号を変え、その後いくつかの合併を繰り返し1980年には株式を店頭登録し上場を果たし現在に至ります。

詳しくはコチラ

Medea

Medea

20世紀初頭にヴィクトールオルタやウィリアムモリスらによって作り出された、建築様式。植物や昆虫など自然界に存在するデザインをモチーフにした独特な様式です。

詳細はコチラ

Bカンパニー

B Company

現在女性を中心に爆発的な売れ行きと共に多くの方に支持されているのがこのBカンパニー。レトロな風合いを現代風に上手にアレンジするのを得意としてます。

詳しくはコチラ

ASPLUND

ASPLUND

OLD&NEWの精神に則り、世界中の優れたアイテムを家具を中心に取り揃えるアスプルンド。輸入型のショツプを展開し、多くの支持を得ているショツプです。

詳しくはコチラ

idee

IDEE

前身となる黒崎貿易は1975年より西洋アンティークの輸入を始めし80年代に青山に本店を開店し社名をイデーに変更。生活に自然な風合いを感じ取る事が出来ます。

詳しくはコチラ

Francfranc

Francfranc

生活用品ならなんでもそろうフランフランは若い層に絶大な支持を得ています。フランフランの店舗展開は止まるところがありません。その店舗は日本中に広がりつつあります。

詳しくはコチラ

モモナチュラル

モモナチュラル

モモナチュラルの家具は自然感たっぷりの優しいイメージ。ナチュラル素材を生かした、食器棚やシェルフ、小降のソファーなどそのどれもが優しさに溢れたアイテムです。

詳しくはコチラ

無印良品

無印良品

シンプルで飽きの来ないデザインが売りの無印良品。人気の秘密は、どんな物や空間にも合わせやすいデザイン。ソファーやベッド、ファブリックや食品に至るまで、生活をデザインしています。

詳しくはコチラ

Karimoku

カリモク

1940年に愛知県の刈谷市で創業されたカリモクは、輸入家具の販売や、海外から高い技術を輸入し、80年近く国内を代表する家具メーカーの地位を確保しています。

詳しくはコチラ

松本民芸

松本民芸家具

昭和19年に今の松本民芸家具の前身である、中央溝材工業が設立されたのが始まりです。その後、柳宗悦氏の教えを基に現在の松本民芸が出来て今に至っています。

詳しくはコチラ


買取エリア

買取対応エリア
<横浜市>
青葉区、旭区、泉区、磯子区、神奈川区、金沢区、港南区、港北区、栄区、瀬谷区、都筑区、鶴見区、戸塚区、中区、西区、保土ヶ谷区、緑区、南区
<川崎市>
麻生区、川崎区、幸区、高津区、多摩区、中原区、宮前区

お問合せは:0120-48-8199もしくは、メールフォームから メールでのお問合せはココをクリック